枚方市 A様邸 木造1階 38坪 解体費用:90万円 工事期間:7日間

今回は、大阪府枚方市の木造平屋住宅の解体工事です。
写真をご覧いただければ分かるように、今回の現場はお隣の塀と建物がかなり隣接しているため、塀を傷つけないように細心の注意が必要でした…。
今回のような複雑な解体工事では、熟練の職人が「かじや」と呼ばれる解体専用の工具で人力のみで丁寧に行なう「手壊し解体」と、フォークグラブや油圧ブレーカーなどの重機で大胆且つ効率的に行なう「機械分別解体」をうまく組み合わせながら、工事を行ないます。
このように手作業と機械を組み合わせる工法を「手壊し併用機械分別解体工法」といい、効率的に工期を短縮できるだけではなく、木くずやガレキ類といった廃棄物の約75%をリサイクルすることができるので、現在では最もスタンダードな工法となっています。

そうして、無事にお隣の塀を傷つけることもなく綺麗な更地に仕上げることが出来ました。
今回のような現場はとても難しいですが、その分、やり甲斐もありますね。

弊社に寄せられるご相談の中には、長屋の切り離しを代表とするような複雑な解体工事もありますが、解体に関するご相談であれば親身になってお手伝いいたしますので、お気軽にご相談ください!

 

無料見積依頼

RSS RSS

© 2010 株式会社渡邊綜業