守口市-木造住宅の施工事例

守口市 K様邸  木造平屋 15坪 解体費用:50万 工事期間:3日間

2014-03-12
守口市 K様邸  木造平屋 15坪 解体費用:50万 工事期間:3日間 今回は、大阪府守口市の角地の木造住宅の解体工事です。
写真のような少し変わった形の土地ですが、ご覧の通り、綺麗に更地になりました。解体後の土地を更地にするのは、ほとんどが土地の再利用が目的です。
優良な業者であれば、整地の後に竹ほうきでユンボのキャタピラーの跡まで綺麗に消していきますが、ごく一部の悪質な業者の場合、大きなコンクリートのガラを残したまま整地完了とすることがあり、結局追加で加工費用がかかってしまうことがあります。
土の中に廃棄物が埋まっていないかや周辺の道路が汚れていないかといった気配りが大切です。私たちは最後まで気を抜きません。

また、解体工事ではどうしても振動や騒音などが発生してしまいます。
このような住宅密集地では、事前の近隣へのご挨拶はもちろんのこと、工事中も養生シートなどでしっかりとした近隣配慮が必要不可欠です
。騒音規制法、振動規制法を遵守しながら、丁寧且つ迅速に作業いたします。(ちなみに今回は3日間という短い期間で完了しました)

新築や建て替えの場合、その後もご近所とのお付き合いを続けていくことになると思いますので、より良いご近所付き合いのためにも、トラブルのないようしっかりと対応させて頂きます!

 

 

無料見積依頼

RSS RSS

© 2010 株式会社渡邊綜業